企業紹介

三栄ハイテックス株式会社

事業内容

三栄ハイテックスは、電化製品をはじめ自動車やその他の世の中の色々な機器・装置に組み込まれているLSI(大規模集積回路)の設計を主軸とする企業です。

大手半導体メーカー他が企画したLSIを自社で設計、完成した設計データをメーカーに提供する受託設計ビジネスを展開しています。電源制御、音声処理、画像処理、各種センサ、さらに自動運転等々、多くの技術に関わっています。

デジタル・アナログ、それらをミックスしたLSIなどのハードウェアの設計・開発、また組み込み系ソフトウェアの分野でミドルウェア・デバイスドライバ開発などハードウェアとリンクしたソフトウェアの開発も行っています。
さらには、これらの技術を駆使し、IoTシステムや人工知能搭載システムの開発など、新たな領域にも挑戦しています。設計したモノが数年後に世の中を賑わす製品に搭載されていることもあり、最先端の設計開発に携わり、社会に貢献し続けています。

会社の目指している方向

半導体業界は市場の変革スピードが早く、主要プレイヤーが目まぐるしく交替してきた業界で、現在進行形で業界再編が進んでいます。一方で、成長著しいアジア諸国の市場(特に中国、台湾)の躍進は目を見張るものがあります。

当社はそのような中で、目下の最大の市場である中国やアジア地域に拠点を設立し、事業展開を進めてきました。
中国市場においてはLSI開発パートナーとしてのサービス提供を開始、ベトナム拠点ではAIのビジネス活用を後押しするサービスを展開など、地域の特性を睨んだ取り組みをしています。国内市場に向けての新しい取り組みとして、IoT時代の本格化を迎えて飛躍的に需要が高まっているネットワーク技術に注力しています。

これからもLSI/半導体設計を主軸に多様な専門性を獲得し、お客様のデジタル・イノベーティブ・パートナーとして、新たな価値を創造していきます。

入社を検討している学生に向けて
(代表ご挨拶)

当社は、LSIの黎明期から一貫してLSI/半導体設計に特化して成長を続けてきました。
独立系としては国内有数の300人以上の規模を持ち、かつ9割以上がエンジニアというプロフェッショナル集団です。この「専門性」と「ボリューム」を兼ね備えた点を大きな強みに、お客様のレベルの高いリクエストに応え続けてきました。

アナログ・デジタルともに回路設計からレイアウト、検証に至る全工程を社内で完結できる体制を特長としています。また組み込ソフトウエアやミドルウエア、IoTシステム開発など多岐にわたる技術を蓄積し、日本の産業界の発展に貢献してきました。さらに将来のニーズに先んじて、独自の研究開発部門を設置し、AIやモデルベース開発といった先端技術の具現化に挑戦しています。

働く人へのメリット

新製品・新技術の設計・開発に関わることができます。
担当した製品や技術の仕組みや原理が理解できます。

入社1・2年目に目指してもらうこと

入社後の1年間は研修となります。
初めの6ヵ月間は導入研修で当社のほぼ全分野の基礎を学びます。
その後は配属先で6ヵ月間、担当する分野をより深く学びます。
その後は先輩社員のサポートも受けながら、業務経験を積み一人前のエンジニアになっていきます。

求めている人材

エンジニアとして新製品・新技術の設計・開発に関わりたい方
LSI設計・ソフトウェア開発・AI・ICT開発をやりたい方
設計技術のイノベーションに一緒にチャレンジしてくれる方

三栄ハイテックス株式会社の概要

会社名 三栄ハイテックス株式会社
代表者名 間淵義宏
企業HP https://www.sanei-hy.co.jp/
所在地 静岡県浜松市東区子安町311-3
設立 1983年
業種 LSI設計・評価 車載ソフトウエア開発 人工知能(AI)開発 ICT・製品販売