企業紹介

株式会社 ダイケン工務店

事業内容

新しく住宅や店舗を建てたり、今ある住宅や店舗の修繕をします。
住宅や店舗の骨組み、外壁、屋根、床、天井など設計図通りに施工します。
先ずは設計図を確認することから始まり、それに合わせて木材、建材を仕入れ加工し、
住宅や店舗を作るための準備もおこないます。
・木造の住宅新築
・増築
・増改築
・耐震
・リフォーム

会社の目指している方向

施主様が望むオンリーワンの木造住宅を寄り添って設計し、自ら部材を加工し、木組みや彫りこみまでこなし、特別注文の家を建てられる昔ながらの大工職人の育成を目指します。

入社を検討している学生に向けて
(代表ご挨拶)

大工の修業は長い修業が必要であるため、どれだけ若いうちに努力できるかが成長のカギとなります。
その技術は棟梁や先輩が弟子に対して伝えることによって受け継がれてきたもので、教えてもらうだけでなく、自分から積極的に仕事を覚える姿勢も必要となります。

大工という仕事は、江戸時代には非常に人気の高い職業でした。
また、職人という仕事柄、周りの人に尊敬される存在でもありました。
しかし、現代では人気が高いとはいえないのが現状です。それは、特に次世代を担う若者が減少してしまっています。仕事の受注はまだまだあるのに、その仕事をこなせる人が少なくなってきています。
今後の人手不足が予想されているので、将来的に需要が高まると言われています。

興味を持ってくれる若者がいるのであれば、ぜひ自分の目で見て我々の『仕事』を知って下さい。

働く人へのメリット

自分で作ったものや修繕してキレイになっていくものの様子を見ると、充実した達成感を感じる事ができます。また施主様より感謝の言葉を頂いた時には喜びが生まれ、次へのやる気が芽生え、自身の成長意欲へのエネルギーとなることが実感できます。

入社1・2年目に目指してもらうこと

まずは、先輩大工さんに教えてもらったことを忠実に覚えることです。
しっかりと基礎となる知識と技術を身に付けていくことにより、将来に向けた大きな成長の足がかりになると実感できると思います。

求めている人材

根気とやる気があり、モノ作りに興味がある人。
初めから全てが上手にできる事はありません。1つ1つの経験を大切にして成長することで自分の理想が形にできます。根気強く、自分の「楽しい」を作れる人を求めています。

株式会社 ダイケン工務店の概要

会社名 株式会社 ダイケン工務店
代表者名 代表取締役 大石靖之
企業HP https://daiken-koumuten.com/
所在地 静岡県島田市南一丁目6番1号
設立 1933年
業種 建設業