島田工業高等学校

  • 学ラン
  • セーラー服

静岡県立島田工業高等学校(しずおかけんりつ しまだこうぎょうこうとうがっこう)は、静岡県島田市阿知ヶ谷に所在する公立の工業高等学校。通称は「島工」。

入学時にくくり募集によりI類とII類に分けられ、1年生の1学期~選科・選コースの調査をとり、12月くらいに決まる。 2年生からは、6科(I類4科・II類2科)で、工業科目を専門的に学ぶ専門技術コース、普通科目を強化する進学者向けの普通強化コースの2コースに分けられる。なお、所属する科で学ぶ科目が変わるだけであり、普通強化コースも専門科目が必修となっている。

教育方針が21世紀を担う技術者の育成である。その反面、大学への進学者を支援する普通強化コースを設け、進学にも対応している。 また、多くの上級学校の指定校推薦枠があり、進学者はほとんど推薦などで進学する。

設置学科

  • I類から進む科
    • 機械科
      • 『ものづくり』の基礎となる機械の原理や構造、機構を学習します
      • 物の構造を力学的に計算し設計して図面化する力を身につけます
      • 『ものづくり』に必要な工作機械や道具の扱いを実践で学習します
      • コンピュータ制御の工作機械の操作やプログラミングを学習します
    • 情報電子科
      • IoTなどの新時代に必要な情報技術の基礎を学びます
      • ロボットの操作など高度な電子制御技術の基礎を学びます
      • インターネットや無線通信など情報通信技術の基礎を学びます
      • 理科・数学の知識や考え方と情報技術・電子制御・情報通信等の技術を兼ね備えた情報電子技術者を育成します
    • 電気科
      • 電気をつくる発電、送る送電、そして配電の基礎を学びます
      • 電気工事士の資格取得を目指します
      • 燃料電池や太陽光発電など新しい電力を学びます
      • 電気の安全を守る。この社会を支える電気技術者を育成します
  • II類から進む科
    • 建築科
      • 製図、大工の技術とCAD操作を学習します
      • 「住みよい家」「丈夫な家」とは何か?などの知識を学びます
      • 建築に関係した資格・検定を取得します
      • 地域で活躍する中堅技術者を育成します
    • 都市工学科
      • 「自然と人間の調和」をテーマに学びます
      • 公園、道路や鉄道などの測量技術や作業を学びます
      • 「調和」のとれた土地開発を学びます
      • 測量士、土木施工技術者や公務員を目指します

部活動

新体操部が非常に強いことで有名である。同部はインターハイの常連であり、県内トップレベルの強さを誇っている。文化部では、自動車部、ロボット競技部などが優秀な成績をおさめている。 また、2014年には吹奏楽部が31年ぶりに吹奏楽コンクールで県大会に出場した。吹奏楽部は毎年1月に定期演奏会を島田市民総合施設プラザおおるりで開催している。

島田工業高等学校の部活動

  • コンピュータ部
  • サッカー部
  • テニス部
  • バスケットボール部
  • バレーボール部
  • ロボット部
  • ワンダーフォーゲル部
  • 演劇部
  • 科学部
  • 機械工作部
  • 弓道部
  • 建築研究部
  • 自動車部
  • 柔道部
  • 将棋部
  • 新体操部
  • 新聞部
  • 吹奏楽部
  • 水泳部
  • 野球部
  • 陸上競技部
  • 美術部
  • 卓球部
  • 電気研究部
  • 模型部
  • 木彫部

島田工業高等学校の進学状況

2018年度卒業生 2017年度卒業生 2016年度卒業生
国立大学 1 1 2
公立大学 1 0 0
大学校 0 0 0
私立大学 46 45 38
短大 0 0 0
専門学校 25 39 40
進学準備 0 0 0
留学 0 0 0
就職 163 157 130
就職準備 0 0 0
全合計 238 242 210

島田工業高等学校の基本概要

学校名 【県立】島田工業高等学校
住所 〒427-8541 島田市阿知ケ谷201
TEL 0547-37-4194
FAX 0547-37-1177
創立 1963年
校訓 璞磨 誠実・叡智・創造
学科
  • 工業科
共学区別 男女共学
男子生徒 670人
女子生徒 46人
在校生徒 716人
教員数 65人
制服タイプ 学ラン
セーラー服
アクセス JR東海道本線六合駅北口から徒歩7分
ホームページ http://www.edu.pref.shizuoka.jp/shimada-th/home.nsf
 

島田工業高等学校の周辺の学校

ページ上へ