BLOG

受験準備(過去問紹介)

何事も準備が大事

これからの受験準備として過去の入試問題を見てみませんか。

「入試問題を解くにはまだまだ早い」と思っていませんか??

 

『その通りです!』が、やっておく価値はあります。

それは中学1年、2年の既習単元です。

 

英語や数学については、1・2年の学習内容を発展させて3年生で学習するため、今のタイミングでは解けない問題も多くあります。しかし「理科」や「社会」など、学年ごとに内容が分けられている教科はどうでしょう。

 

例えば理科の「光や音」は1年生のときに学習する単元で、それ移行の2年生や3年生では学校で学習しない単元です。つまり『すでに習った問題は再び解説はされない』のです。

 

それならば「今の時点で解けていないといけない内容」と言えるでしょう。

 

もちろん過去に解けないままにしたのであれば、今から復習をするべきです。
以前は解けたのであれば、今でも解けるか確認しましょう。

 

ぜ~~んぶ受験間近になってから復習するなんてしたら、時間が足りなくなるのは当たり前のこと。

 

今からできることをしっかり準備しておきましょう。

【公立高校用問題集】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

静岡県公立高等学校入学試験問題集(2023年春受験用)
価格:858円(税込、送料無料) (2022/5/30時点)

【私立高校用問題集】

(県東部)

(県中部)

 

(県西部)